稼ぎたい関西人女性の強い味方をご紹介♪

大阪の高級デートクラブに登録してみた

14th 9月, 2015

日本で偏差値がトップといわれる某大学寮でダンスパーティの講習会がある、と女友達に誘われたことがありました。大学祭の活動の一環だったのかもしれないし、一種の合コンだったのかもしれません。日本で一番偏差値の高い大学にどんな男子がいるのかという好奇心にかられて、大学一年の秋、暇に任せて覗きに行きました。会費はいくらか忘れましたが、偏差値トップの大学の集客力はたいしたもので、少なくない女性が集まり混雑していました。

そこで、何となくある男性が、私にルンバ、ワルツ、ブルース、マンボあたりまで教えてくれました。私も体育で翌年にはカリキュラムがあったので、わざわざそんな所にまで足を運ぶ必要はなかったのですが、大学と家の間に、その寮があったので勢いで行ってしまったのです。そこで知り合った男性と親しくなり、「翌日も来てほしい」と誘われ、のこのこ翌日も足を運びました。

翌日には足運びも覚え、ある程度曲に合わせて踊れるようになりました。そして、ラストのダンスも終了して散会。そのあと、その男性とは、その後何度かデートして、プロポーズもどきのものも受けましたが、環境も育ちも違い一年程で別れました。けれど、その思い出だけは、鮮烈に記憶に残っています。

ふと思い出したのは、大阪の高級デートクラブに登録してデートしたことがきっかけです。リッチで紳士的な男性ばかりなので、大学時代の思い出がよみがえったのかな。

Leave a Reply